もろへいやブログ

ガジェット、オーディオ、ロードバイクなど好きなことについて語るブログ

MENU

moto g30購入!!シングルSIMとしてなら価格なり、DSDV機としては致命的な欠陥が・・・

こんにちは!

もろへいやです!!

 

本日はスマホのレビューをしたいと思います。

 

「moto g30」

 

f:id:moroheiyablog:20210508235247j:plain

moto g30外箱

「6400万画素の超高解像カメラ」

「90Hzのディスプレイ」

 

と割とハイエンド仕様なのに価格は2万強。

 

スペックだけ見たらコスパ良すぎだろ!ってことで買ってみました。

 

 

開封

f:id:moroheiyablog:20210509001854j:plain

開封したらすぐに本体

f:id:moroheiyablog:20210509002042j:plain

本体背面 某大手メーカーのSシリーズに似てるカメラの形

この価格帯のスマホで3眼!

指紋認証の位置にモトローラのロゴがあってかっこいい。

 

f:id:moroheiyablog:20210509002343j:plain

透明の樹脂ケースが付属 地味にありがたい

 

f:id:moroheiyablog:20210509002428j:plain

付属品

20wの高速充電器、USBケーブル、イヤホン、SIMカード開けるピン、説明書など。

SIMフリースマホは有線イヤホンもついているのね。

 

付属品は豊富です。

sense4やXperiaなど付属品が寂しいものばかり買ってたので少々驚きましたw

 

本体のファーストインプレッションはちゃちい、です。

色はすごいかっこよくて高級感ありそうなのに持ってみたらわかるやっすいやつや・・ってことで金属は使われず、作りは相当チープ

そして重い。

5000mAhは伊達ではなく、6.5インチという大型ディスプレイを載せているだけあって非常にずっしりです。

f:id:moroheiyablog:20210509003337j:plain

実測206g

重い

200gとは言われてたけどやはり重い。

 

スペック

 

 

moto g30 SIMフリー

ディスプレイ

6.5インチ HD+ディスプレイ

重量

約200g

電池

5,000mAh

メモリ(RAM)

4GB

ストレージ(ROM)

120GB

OS

Android™ 11

CPU

Snapdragon™ 662

背面カメラ

(メイン) 6400万画素(f/1.7)

(広角) 800万画素(f/2.2)

(マクロ) 200万画素(f/2.4)

前面カメラ

1300万画素(F/ 2.2)

動画

(メイン) FHD 60/30fps

(広角) FHD 30fps

(マクロ) HD 30fps

(フロント) FHD 30fps

充電

詳細不明

物理ボタン

電源ボタン、音量ボタン、

ナビゲーションキー

SIM

nanoSIM×2 DSDV対応(1基はmicroSDXCカードスロットと排他利用)

カラー

2色(ダークパール、パステルスカイ)

材質

プラスチック

防水性能

生体認証

指紋センサー

おサイフケータイ

NFCのみ

 

 SOCはスナドラ662、OSは最新のAndroid11に対応と基本スペックはローではなく、あくまでもミドル

しかし容量は128GBでありながらメモリは4GBと少なめ。

最近のアプリなどを快適に動かしたいと思ったら4GBはあくまでも最低ライン。

できたら6GBは欲しいところです。

 

少し触ってみて

 

メモリは少なめですがちょっと触っているぐらいでは全く問題なく使用できます。

ネットサーフィン、動画視聴は全く問題なし。

ゲームはツムツムでやや難あり。

恐らくPUBGなどは厳しいでしょうね。

じゃあ90Hzなんてなんの意味があるんだ

 

普段の使い方がネットサーフィン、ネットショッピング、SNSと動画と軽いゲーム程度なら最強コスパスマホでしょう。

 

しかし色々見ていると非常に粗が見えるこの機種。

ここで良いと思ったところを言ってあとはいまいちなポイントを吐き出していきます。

 

良い点

 

・画面が大きいこと

・確かにバッテリーは持つ

・スピーカーの音量は大きい

・色がいい

以上

 

 

悪い点~ディスプレイ編~

まず90Hzのディスプレイですが、応答速度、タッチ感度は非常にいいです。

その他処理が追いついてきてない感は否めないですがこの価格で高リフレッシュレートはロマンですね。

 

しかしながらディスプレイはまさかのHD+なんですよね。

 

f:id:moroheiyablog:20210509010242p:plain

CPU-Z 最近のスマホで300台初めてみた

720なんてPS3の時代だぞ!!まじか!!

 

f:id:moroheiyablog:20210509011253j:plain

BlackBerry KEY2LEの情報ちゃんとFHD

今どきのスマホはだいたいこれかハイエンドは1440もあったりですよね。

ちなみにスマホではXperia1、1Ⅱのみ2160の4K画質です。

 

この低クオリティーのディスプレイは確かに粗く、なんだか全体的に淡い。

そしてびっくりしたのがディスプレイの設定が「ビビット」になっていたこと。

 

どこがビビットやねん

 

ちなみに他に「自然」、「ブースト」があり、なんとなく自然にしましたが更に不自然に淡くなりましたw

 

というか画面の占有率が大部分を占めるスマートフォンでディスプレイをケチるというのはどうなんでしょう。

安いから仕方ないと取るのか・・・しかしながらこのディスプレイのおかげで使えば使うほどに安っぽさが増してしまってます。。

この間買ったノキアの15,000円のスマホですらFHDだったんだけどな。

 

悪い点~カメラ編~

メインカメラは6400万画素と気合入ったカメラを積んでますが超広角は800万、マクロに至っては200万画素。

 

200万画素のカメラで撮る接写と6400万画素のデジタルズームで撮る接写なら明らかに後者がきれいです。

まじでこのマクロレンズいらん

 

フロントカメラは1300万画素とそこそこのクオリティ。

メインとこのフロントはなかなかきれいですよ。

しかしながらディスプレイと同様カメラも淡めの設定。

 

KEY2LEと写真を数枚比較してみました。

f:id:moroheiyablog:20210509015911j:plain

比較画像①

謎にブレたし色が淡い。

一発撮りです。

 

f:id:moroheiyablog:20210509020457j:plain

比較画像②

悲しくなるほど淡い。

もはや白飛びしてる?

一応AI機能で自動に料理モードになってから撮ったんですけどね・・ハハ

 

ちなみにカメラ起動中の画面の動きが死ぬほどカクカクです。

おい90Hzどこいった

 

悪い点~DSDSの欠陥~

これほんとに萎えたんですけどね、試しにmineoドコモ回線と楽天モバイルの2枚を挿してみました。

使用中にふとデータ使用をSIM1(mineo)からSIM2(楽天)に切り替えたらよく見る「切り替えるのに数分かかります」が出てすぐに切り替わりはするんですけどネットにはつながらない。

 

APN設定も問題なし。

 

??

 

飛行機モードにしても繋がらず。

 

??

 

再起動したらSIM2に繋がった状態で起動。

 

あぁ良かったバグったかと思った。

 

もう一度データ使用をSIM1に変更したら同じ現象が発生。

先程と同様に再起動以外試すも改善せず。

 

え?まさか。

 

再起動したらSIM1に繋がる。

 

そう

 

今の所このスマホ、データ用SIM切り替え後再起動しないとネットに繋がらないんですよね。

 

この個体の不具合なのかこの機種自体の特徴なのかネットには同じような声が見つかりませんでしたが、仕様だとすると不便極まりなく、まじでゴミやばいです。

 

私も何台もDSDS使ってきましたがこの現象は初めてです。

 

流石にネット見れて動画とか普通に見れたらそれでいいとか思ってましたけどちょっと不便すぎる。

 

まとめ

今回不満点が多く、マイナス発言が多かったのですが、moto g8 plusみたいな名機を想像していた分落差とショックが大きかったです。

特にカメラを推しているにも関わらず肝心のカメラは色味が微妙、というかカメラ以前にディスプレイのクオリティーの低さで全てが台無しです。

他の機種で開いても淡いので淡いカメラで撮った画像を淡いディスプレイで見てもう淡い事この上無くなります。

 

そしてDSDSのク○仕様

 

5段階評価をつけるなら1確定ですね。

 

Xperia1Ⅲ早く出ないかな・・・

 

それでは!!