もろへいやブログ

ガジェット、オーディオ、ロードバイクなど好きなことについて語るブログ

MENU

イオンモバイル 新プラン

こんにちは!

もろへいやです!!

 

今日は、先日新プランを発表した「イオンモバイル」について書いていきたいと思います。

 

新プラン

f:id:moroheiyablog:20210309000749p:plain

新プランコンセプト画像

f:id:moroheiyablog:20210309000920p:plain

新プラン料金表

f:id:moroheiyablog:20210309001309p:plain

60歳以上の方向けプラン

すごい刻んで色んなGB数選べるようになったけど逆にややこしくなった印象を与えた気がしてならないんだが

要は1GB~10GBは100円刻みで選べるよ、12,14,20GBが最もコスパが良くてそれ以上はそもそもユーザー少ないし別に高くても関係ないわね、って感じ。

 

30GBあたりまでならキャリアに比べてやすさでまだ優位性はあるけど40GB以上になってくると高品質な5G通信可能なキャリアでいいよね?って話になってしまう。

 

20GBは相当安いしコスパ最強だけど1~3GBでなんか高く感じてしまう。

 

だからか知らないがぱっと見の印象は

 

ん?そんな安くない?

 

でした。

 

どのような人向けか

 

イオンモバイルはイオンに窓口があることなので必然的に個人ではなく家族での使いやすさという点で強い。

 

また、60歳以上に向けたプランが有ることもターゲット層が子育て世代とその親、ということでしょう。

 

ただやさしいプランの存在意義はわからなくなってしまったけどw

 

200MBのSIMわざわざ契約するくらいならシェアSIMでやればいいと思っちゃいますよね。

恐らくはわかり易さ、というところだとは思いますが・・・

 

まとめ

イオンが生活圏内にあり、イオン化系列のサービスでまとめており、家族全員でスマホを使っているというお父さんお母さんにとっては非常に魅力的なMVNOだと思います。

 

端末のラインナップも特に少ないことはないし何よりイオンに行けば窓口があるのは心強いですね。

 

ただ、契約するならGBあたりの単価が一番安い20GB前後のシェアプランがおすすめです。

 

それでは!!