もろへいやブログ

ガジェット、オーディオ、ロードバイクなど好きなことについて語るブログ

MENU

おすすめ筋トレ 部位別紹介編①

まず鍛えるべき体の部位ごとにおすすめの筋トレメニューを紹介していきます。

長くなりそうなので何回かに分けて紹介していきたいと思います。

まずは上半身の背筋、胸筋を紹介します。

 

 

 

背筋

 

背筋は人間の筋肉の中でも特に大きい筋肉の一つなので優先的に鍛えていきたいところ。

ダンベルローイング

ダンベルトレーニングの定番中の定番がこれ。

 

このダンベルローイングは正しく、しっかり意識して、ゆっくりやらないと効かないので注意!

 

・バックエクステンション(自重)

これはいわゆる背筋の筋トレといえば、というやつですね。

マットの上で体を反って上半身をゆっくり上げる。

それだけ。

注意点は

・ゆっくりすること

・首をそらない

呼吸を意識してやってみてください。

 

・ヒップリフト(自重)

画像1

この姿勢で一定時間キープ。

これはハムストリングなど下半身全般も同時に鍛えられる筋トレなので是非取り入れたいですね。

 

胸筋

背筋とバランスよく鍛えることで姿勢の良さの改善にも繋がります。

 

 

ダンベルプレス

ベンチは必須ですがまじで胸筋鍛えられます。超おすすめ。

 

・腕立て伏せ(自重)

腕立て伏せって二の腕だけじゃなくて胸筋も鍛えられるんですね。

①いつもの腕立て伏せのフォームより手の幅を肩幅よりやや外側に置く。

(きついようであればやや閉じて調整してみてください)

②手の指は外側に向ける。

そのままいつものように腕立て伏せしてください。

コツは腕ではなく、胸筋を意識すること。

意識って大事、本当に。

 

以上です。

 

次回は引き続き部位別にメニューの紹介、

あらかた紹介しきったらじゃあどうやって筋トレしていけばいいのか?回数は?

といったところもブログでまとめていきたいと思います。